スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/19、20。【ミツキ独白】光の背中

(20日の感想の代わりに、兎の現在の心境説明的な独白文。薄暗いよ…!注意…!)






セシルっちを見送った時、収監されていく背中が、何故か眩しく見えた。


ああ、行ってしまうんやな…っ…て……

名前を呼んでくれる、不器用で優しい声とか、ライチっちゃんに改めて想いを伝えた後の吹っ切れた横顔とか、自警団の詰め所まで、ボロッボロのまんまで一緒に歩いた道とか……

短いけど、確かに心を交わし合った、言葉とか……

急に思い出したりして、オレのこと置いていってまうんやな…って……勝手なこと思ってしまった……

セシルっちを闇から救ったのは、皆の光で、セシルっちにとっては、オレだってその光の一部で……

でも、でも……違う。


オレはあの中では、闇やった。
光の振りした、闇やった。

セシルっちをどっか、自分の持ってる闇と、重ねとった……


やのに、自分で選び取った道を進んでく背中が、めちゃくちゃ、眩しくって……


同じとこにおると思ってた存在が、変わっていく。

オレはそれを、望んでたはず。心から、望んでたはずやのに……


……………ああ、寂しい、なぁ……

あっさり、追い越していってまうんやもん。


あの背中を追っかけて、オレも罪が償えたら……どんだけ…………

ううん、分かってる。

オレは、時間の呪いに囚われた街を、あの炭鉱のちっさな街を、助ける。



『希望』やって、言って貰えたんや……

オレがやらな、誰がやるねん…!そうやろ?ミカちゃん……


見とってや、セシルっち…!セシルっちが償いしてる間、オレも、『清算』する…!


そんで、お互い綺麗に償いが終わったら、そん時は……

酒でも酌み交わして、未来について語ろ…?

これからの、明るい……光を……




でも、今だけ……今だけは、寂しいって、ミカちゃんの手に甘えてしまうけど……許してな…?
スポンサーサイト
プロフィール

ゆうれん

Author:ゆうれん
 
年齢……27歳

誕生日……10月6日

性別……女

在住……大阪

稼働PC……ナツメ(灰狼)、アイザック(藍剣)、ミツキ(黒兎)、アーガス(百眼)、トクサ(木賊)+α

休止PC……セツナ(子狼)、隠し1名

故PC……時丸(野生)

そろそろ敵PCを作りたいな~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。